脱毛が0円でできるのはトラブルの元?

最近は脱毛サロンもいろいろとしのぎを削っていて他者との差別化を図っています。
特に料金での差別化を図るために、0円での施術を行っているところも増えてきています。
では、このようなサロンでは本当に0円で施術を受けることができるのでしょうか?
ちょっと怪しいですよね。
でも、実際は、0円で施術を受けることは可能です。
ただ、その契約内容については、きちんと確認しておく必要があります。
たとえば、あるサロンでは初めの10か月は0円で脱毛できるというような広告を打ち出しています。
しかし、実際に細かな契約内容を見てみると、初めの10か月が0円だと言うのは本当だとしても、2年縛りの契約をしなければならないというような裏事情が存在しています。
つまり、11か月目から24か月目にかけては脱毛費用を分割で支払わなければならないのです。
しかもその料金は通常よりも高めに設定されていることが多いので、一括払いにしておく方がお得なのか、注意しておく方が良いでしょう。

また、月払い契約で初月は0円というサロンもあります。
ですがこの場合、初月が0円だったとしても、それは次月以降も継続する場合というものもあります。つまり初月中に辞めるのであれば、結局解約金などが発生するケースがあります。
このような0円の裏に隠された事情を知っておくことで、気持ちよく脱毛サロンの予約をした方がいいですね。

顔脱毛で起こるかゆみ、放置しないで病院へ!

「顔脱毛で起こるかゆみ、放置しないで病院へ!」

最近はサロンでも顔脱毛を取り扱っているところが増えてきましたよね。
もちろん、丁寧に施術してくれるところもあるのですが、中には質の悪いサロンもあって、脱毛後にトラブルが起きるリスクもあります。

その起きやすいリスクの一つが、かゆみです。
かゆみが起きる原因は、脱毛後の乾燥です。
脱毛時にフラッシュやレーザーを照射するのですが、その時にお肌に熱が伝わってしまいます。
その際、お肌の水分が蒸発してしまい、乾燥してかさついてしまうのです。
このかさつきを放っておくと、かゆみがひどくなるだけでなく、吹き出物ができたり、アトピーを引き起こす可能性もあります。

そこで、かゆみを感じた際にまず行いたいのが、保湿です。
たっぷりの化粧水や保湿クリームを塗ることで、お肌の水分や油分を補います。
また、入浴時にはごしごしとこすらず、優しく泡で洗うように心がけてください。

ただ、しっかりと保湿をしても、かゆみが収まらない場合があります。
その場合は、迷わずに皮膚科の診療を受けてください。
炎症を起こしてしまっている場合には、抗炎症剤を処方されたり、保湿剤を処方してもらえます。
放置すると、色素沈着も起こり得るので、きちんと通院して、医師の診断を仰いでくださいね。

家庭用脱毛器で脱毛するには何回の照射が必要?

自宅で手軽に脱毛できる家庭用脱毛器はコンパクトで、だんだん持っている人も増えてきていますよね。
イメージとしては、すぐに脱毛ができるように思います。
しかし、実際には、出力レベルが弱いため、脱毛サロンなどと比べると、照射回数が増えるとも言われています。
では、何回くらい照射すればムダ毛がなくなるのか、調べてみました。

・1~3回
まず、1、2回と照射した段階では、まったくと言ってよいほど、全体の毛量は減りません。
というのも、毛の成長には周期があり、1回目に毛が抜けたとしても、しばらくすると別の毛穴から毛が伸びてくるからです。
その為、3回くらい照射して初めて、だんだんと抜けてきたかな?という実感がわくようになります。

・4~6回目
このころになると、どんどんと毛が抜け落ちてきて、当初に比べると、お肌の状態もかなり変わってきます。
ただ、まだすべての毛がなくなるわけではありません。

・7回目以降
家庭用脱毛器であれば、7回目以降の方が、脱毛で来ているという実感がわいてきます。
実際に毛が抜け落ちていくだけでなく、お肌もツルツルへと変わっていきます。
もちろん、個人差があるので、何回目で毛が抜けきると言うことはできません。
しかし、たとえ家庭用脱毛器であっても、回数を重ねることで、毛は抜け落ちていきますよ。

自作の脱毛器や脱毛剤でムダ毛の悩みを解決しよう

脱毛器を買おうと思ったけど10万円以上していて予算的にNGなんてことありませんか?
実は、高いと思われている脱毛器は自作が難しいのですが、脱毛剤は、自作できると言うことをご存知でしょうか。

・シュガーワックス
海外ではシュガーワックスと呼ばれているワックスです。
用意するものは、砂糖100g、水100cc、レモン汁10~15ccとなります。
すべての材料を鍋に入れて、煮詰めていきます。

使い方はとっても簡単で、すべての材料を煮ていきます。
30分ほどたつとちょうど良いキャラメルのような硬さになります。
これを冷まして脱毛箇所に塗ります。
そして、固まるまで放置して、固まったら一気に毛の流れとは逆の方向に毛を引き抜きます。

・ローション
こちらは、脱毛ではありませんが、直接毛が生えてくるのを抑える効果を持たせています。用意するものは豆乳200ml、消毒用エタノール 20ML、レモン半分です。
まず、豆乳を鍋に入れて火にかけ60度くらいになったら、レモン汁を加えます。
さらに、火を止めたら、消毒用エタノールを加えます。
豆乳には女性ホルモンと似たような働きを持つイソフラボンが配合されています。
そのため、毎日塗り続けることでムダ毛が伸びていくのを抑えることができます。

タイミングが合えば参加したい脱毛器のモニター

数多くの家庭用脱毛器が販売されている中、どれにしようか悩んでいる方は多いことでしょう。家庭用脱毛器はどれをとっても数万円はしますし、できれば失敗ないお買い物をしたいですよね。
そのようなときに役立つのが、無料モニターです。

■脱毛器のモニター
・家庭用脱毛器&美顔器ケノン
高い人気を誇り、ロングセラーとなっている家庭用光脱毛器ケノン。現在、製品を購入することを条件としたモニターの募集が行われています。
応募条件は、20歳以上で初めてケノンを購入することができ、購入確認とアンケートを提出できる方となっています。

・光脱毛器ベリッシマFlash&Go
現在ではモニター募集を行っていませんが、再度モニター募集を行う可能性がありますので、チェックしておくと良い家庭用脱毛器です。この脱毛器の特徴は、光と音響によるダブルの作用(HPL・ホーム・バルス・テクノロジー)でお肌への負担を軽減して脱毛を行うことができます。

・ルメア
この家庭用脱毛器も現在はモニター募集を行っていませんが、モデルチェンジなどにより、再度無料モニター募集が行われるかもしれません。この製品は、3種類のアタッチメントが付属していますので、ボディ、ビキニライン、顔のケアを1台で行う子ができます。

■こんな無料モニターもあります
脱毛器のモニターは、タイミングによって行っているときとそうでないときがありますが、脱毛エステやクリニックの中には、定期的に脱毛モニターを募集しているところがあります。
・聖心美容外科クリニック
美容整形を中心に、随時無料モニターを募集しています。脱毛に関しては行っているときとそうでないときがありますが、チェックしておくと良いかもしれません。

・アイルクリニック大阪院
大阪院限定となっているようですが、脱毛の無料モニターを募集しています。募集期間については特に限定となっていないようですので、大阪エリアにお住まいの方は、クリニックに直接連絡してみてはいかがでしょうか。

・恵聖会クリニック(大阪)
ネットモニター、広告モニター、無料モニターを募集しているクリニックです。応募に際しては審査がありますので、ご興味がある方は、クリニックに直接連絡してみて下さいね。

これらのクリニックでは無料モニターを募集していますが、モニター価格で脱毛を受けることができるクリニックもあります。家庭用脱毛器の無料モニター募集が行われていないときには、このようなクリニックでの無料モニターなども視野に入れておいてみてはいかがでしょうか。